嗜好分析
嗜好分析
訪問者の訪問意図を見つけます(Customer Insights)
個別の商品リコメンダー
個別の商品リコメンダー
コンバージョン最適化のため訪問意図を活用します
躊躇顧客の検出
躊躇顧客の検出
躊躇顧客の離反を防ぎます
パーソナライズされたオムニチャネルのリマーケティング
パーソナライズされたオムニチャネルのリマーケティング
積極的に顧客を囲い込みます
Case StudyCosmetics

ロレアルがオンラインショッピングで大勝利を収めた方法

ロレアル ラグジュアリー部門のブランド「シュウ ウエムラ」は、伝説的な日本人メイクアップアーティスト自身が有名にしたメイクアップとクレンジングオイルを専門に扱うブランドです。パーソナライズされたCXとAIによる自動化により、収益を149%増加させた事例をご覧ください。

課題

たくさんの商品にタグ付けし、たくさんのユニークな顧客を取り込むには

解決策

自動タグ付け、パーソナライズド・レコメンデーションとポップアップ

もっと見る

140%コンバージョン率の増加
109%平均注文金額(AOV)の向上
149%売上高の増加
「デジタル技術はマーケティングの方法を変えました。重要な目標は、豊かでパーソナライズされた消費者との関係を築き、消費者を魅了し、喜んで共有するようなコンテンツを作成する能力を持つことです。」Zack, シュウ ウエムラ, データアナリスト
L’Oréal Luxe Division includes Shu Uemura, Lancome, YSL and other well-known beauty brands

shu uemura

ロレアル ラグジュアリー部門は、シュウ ウエムラを含む多くのウェブサイトでパーソナライズド マーケティングを最近追加しました。ロレアル ラックスは世界最大のビューティーグループであり、消費者に最高の商品、そして彼ら自身の言葉を借りれば、ユニークな体験を提供しています。 そこで、すべての体験をユニークなものにするために、パーソナライズされた消費者との関係を構築することが検討されました。これを実現するために、シュウ ウエムラのサイトでは、大規模な化粧品ラインアップを整理し、顧客と個別に関係を築くことができる、完全なバック・トゥ・フロント・ソリューションを必要としていました。
Case Study - Problem Icon
課題

たくさんの商品にタグ付けし、たくさんのユニークな顧客を取り込むには

ロレアルの商品ラインは奥が深いです。商品の属性を効率的に識別する方法を見つけることは、シュウ ウエムラにとって大きな課題でした。しかし、ロレアルが個々の顧客に商品を勧めるという最大の目的を達成するためには、そうせざるを得ませんでした。

従来、ロレアルのデータチームは、CRMデータベースからVIP顧客を1人ずつ特定する必要がありました。そして、さまざまなEDMマーケティングキャンペーンをカスタマイズする必要がありました。しかしこのプロセスには、多くの時間と費用がかかりました。

このままでは持続可能な標準作業手順にならないと考えたデータチームは、Rosetta AIを探し出し、機械学習アルゴリズムを適用して、商品タグ付けの自動化、お客様の好みの特定、パーソナライズされたレコメンデーションの提供を実現しました。

Case Study - Solution Icon
解決策

自動タグ付け

Rosetta AI ソリューションは、個人の嗜好プロファイルに対応した商品タグを自動的に作成し、真にパーソナライズされたレコメンデーションを作成するための豊富なデータソースを提供します。このソリューションは、AIが人間のデータアナリストのように商品カタログを見てタグを作成できるため、時間とコストを節約することができます。

自動化には、Rosetta AIの美容・ファッション業界の専門家がトレーニングした画像認識技術が使用され、業界標準に沿ったタグ付けが行われます。商品カテゴリーのタグ(#ブランド #特徴 #素材 #肌 #位置など)を設定し、商品説明文にタグを書き込むことが可能です。それ以降は、カタログ画像からAIがタグを判別します。

個人用レコメンデーションボックス

Rosetta AI サービスは、ディープラーニング技術により、消費者の嗜好や現場での行動を分析します。買い物客が訪問すると、AIがショッピング体験の内容を分析し、パーソナライズされたレコメンデーションを提供します。

ランディングページ、カテゴリページ、商品詳細ページ、カートページなど、訪問者がどのページにいても、アルゴリズムによって常に最適な商品がレコメンドボックスに表示されます。シュウ ウエムラは商品詳細ページで、「あなただけのおすすめ商品」と表記しています。

嗜好プロファイルは、好きな色、好みの化粧品属性、過去の購入履歴などを含みます。このデータをもとに、その時々のお客さまに最適な商品を選んでいます。

パーソナライズド・ポップアップ

Rosetta AIは、ワンツーワンのレコメンドやディスカウントを提供するパーソナライズド・ポップを作成することができます。このポップアップは、シュウ ウエムラのサイト上でお客様を個別に取り込み、一般的なポップアップよりもコンバージョン率が高く、特に買い物に躊躇しているお客様に対して効果的です。

パーソナライズド割引ポップアップは、買い物客の嗜好プロファイルに合った商品の特別価格を提示します。

買い物をためらう人は、ウェブサイト訪問者全体の10~20%を占めますが、シュウ ウエムラでは、パーソナライズされたポップアップによって買い物を促し、コンバージョン率を140%向上させることに成功しました。

クロスセルを増やす

バックエンドでタグ付け作業を行うことで、個人の嗜好プロファイルを充実させ、より正確なレコメンデーションを実現します。レコメンドボックスやポップアップなど、適切なタイミングで適切なオファーを提供することで、それぞれの体験をユニークなものにし、クロスセルをより多く促進させます。お客様は、より多くの商品をクリックし、より長く滞在し、より多く購入しています。シュウ ウエムラの場合、平均注文金額は109%上昇しました。

Case Study - Result Icon

成果

140%コンバージョン率の増加
109%平均注文金額の増加
149%売上高の増加

ロレアルがオンラインマーケティングにパーソナライゼーションを追加する目的は、CVR、AOV、収益の向上、時間の節約、コストの削減などでした。Rosetta AI パーソナライズド・マーケティング・ソリューションにより、1年足らずでこれらの目標をすべて達成することができたのです。

コンバージョン率で140%、平均注文金額で109%、売上高で149%の増加という大きな利益がそれを物語っています。

ロレアルやシュウ ウエムラのようなRosetta AI の顧客企業のビジネスが安定的かつ堅調に成長しているのは、このソリューションがセグメンテーションではなく、真のワンツーワン・パーソナライゼーションを提供しているからです。

お客様はその結果に感動し、AIによる自動化によって、裏方の人的リソースは他の業務に集中することができるようになりました。